らくの部屋

好きなもの、趣味についてゆる〜く書きます

音楽のこと ヴィオラ編

幼稚園から高校卒業まではピアノを習っていました。

大学で一人暮らしを始めてからはピアノが弾けなくなってしまい、

音楽がやりたいと思いなんとなく入った管弦楽団で、ヴァイオリンを始めました。

諸事情により、大学2年生からはヴィオラに転向。

すっかりヴィオラが気に入ってしまい、社会人になってすぐにローンでヴィオラを購入。

マチュアオーケストラで活動していましたが、独学に限界を感じレッスンを開始。

アマオケを転々としつつ、レッスンは3年目に突入。

ヴィオラ歴は9年目。

 

レッスンでは、音階と練習曲で基礎を身につけつつ、

バッハの無伴奏チェロ組曲第1番(ヴィオラ版)を一通り完了。

現在はシュターミッツのヴィオラ協奏曲第1番を練習中です。

 

使っている楽譜は以下です。

フレッシュ: 音階教本/カール・フィッシャー社/ビオラ教本

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【輸入楽譜】フレッシュ, Carl: 音階教本 [ フレッシュ, Carl ]
価格:5184円(税込、送料無料) (2017/8/15時点)

Cdur、Ddurの基本スケールと半音階を一通りやった後、

現在は重音と1ページ目のC線のみの音階を練習中。

 

カイザー: 初歩的で発展的な練習曲 Op.20/インターナショナル・ミュージック社/ビオラ教本

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

輸入楽譜/ビオラ(ヴィオラ)/カイザー:36の練習曲 Op.20
価格:2916円(税込、送料別) (2017/8/15時点)

基本的には前の方から、好きなものを選んで進めています。 

今は24番を練習中。

 

バッハ 無伴奏チェロ組曲第1番

6つの組曲 第1巻 BWV 1007-1009/Wiener編 | 輸入楽譜 商品詳細 | ヤマハミュージックWeb Shop

先生のオススメで、私は先生の楽譜をコピーさせて頂き使っていました。

一通りレッスンで扱いましたが、またいずれやり直す予定です。

 

シュターミッツ ヴィオラ協奏曲第1番

http://ks.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6f/IMSLP16645-Stamitz_-_Viola_Concerto_-_Viola.pdf

IMSLPからダウンロードしたものを使っています。

1楽章の1ページ半くらいまでと、2楽章を練習中。

 

マチュアオーケストラでは、10月の演奏会へ向けてシベリウス交響曲第2番と

ボロディンイーゴリ公序曲、だったん人の踊りを練習中です。

 

レッスンや練習の記録、初心者からヴィオラを始めて今に至るまで、

役に立った情報や、やってきたことなど更新していきたいと思います。

 

広告を非表示にする